読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プちめも

Twitter以上ブログ未満のチラシの裏

HiGH&LOW THE MOVIEの感想を書くよー。

(※ネタバレありますよ!)

多分、わたしがこの作品を見ているのは世間一般的には「意外」という枠に入るでしょう。 なんたって天下のEXILEグループの作品です。普段音楽とか聞かないでしょ?みたいな、わたしがEXILE、いわゆるLDHグループの曲を聞いてるなんてそんな畑違いなことある?って感じだと思います。

わたしの周りにはハイローを見てる人がほぼいない(と思われる)ので、こういい感じに吐き出す先がなかったという感じなので、殴り書きに近いんですが、ファンの人には謝っておきます、ごめんなさい。

前提として

自分でも似合わねーなーと思ってるんだけど、聞いてるんだよねぇ。 そしてハイローに関してのわたしのスペックは、

  • ドラマはS1もS2も見たよ(TV放送分のみ)
  • instagramはフォローしてるよ
  • 曲も聞いたよ

って感じ。

なんと言いますか、わたし多分avex系のアーティストの曲、嫌いじゃないんですよ。 なのでEXILEグループに関しても、ライブこそハードルが高すぎていけないけれど(プレリザーブ的なものが存在しない)、まぁいつか、ご縁があったら1回くらいは見てみたいなって思っています。 本当はHiGH&LOWのライブツアーも行きたかったけど、各出演アーティストのFCに入って応募するほどではなかったので、やめました。むりむり。ハードル高すぎ。

この作品についてのあらすじとか派閥とかキャスティングWikipediaが便利です。 https://ja.wikipedia.org/wiki/HiGH%26LOW%E3%80%9CTHE_STORY_OF_S.W.O.R.D.%E3%80%9C

んで映画はというと

大爆笑待った無しでした。 ちょっと掘り下げます。

いやあれ笑わずに見れる!?まじ!? 感情移入!?どこに!?

ハイローはようするにギャングのナワバリ争いの話です。それ以上でもそれ以下でもない。

もともとドラマを見ていたときからLDH勢の演技力(演技ではなく覚えたセリフをしゃべっている感じ)はまぁ目も当てられない酷さでしたけど、映画もここまで酷いとは。 というか、ドラマでは出番が少なくて明らかになっていなかった部分がどんどんでてきてより酷い感じになってしまったというか。 もっと別のキャスト陣で盛大に作られていたら、設定と現代社会がよりなじむようになってたら、もっと楽しめたかもしれないのですが、逆にここまでの人数を集めるにはこの座組みでしか無理だったのかなという感覚もあります。

確かに出演者は豪華かもしれません。けれど、この映画への出演が、LDH所属じゃない出演者の皆さんのキャリアに傷をつけないことを心から祈っています。LDH所属の人たちはもう自業自得でしょって感じなので知りません。

ドラマS1のときのキャッチコピーに「全員主役」って載ってましたけど、うそつくなよwwwww あ、そうか、「(LDH所属の人が)全員主役」ってことね!オッケーオッケー! そんな感じです。

この手のチーム争いみたいな話は嫌いじゃないんですよ。むしろ好きなんです。そういうジャンルで育ってきたので、むしろ好きなんです。 ただ、あまりにもファンタジーすぎる設定を無理やり現代(日本)に押し込めてしまったがゆえに、いろいろとおかしく見えてしまってるんだと思います。

「音楽とファッションが俺を救ってくれた」とかいうモノローグとともにヤンチャしてるギャングとか、ギャングっていうかギャグじゃね?みたいな。

ほかにも笑いどころは山ほどあって、なんかもう全部書ききれないんだけど、最終的に一番爆笑したのはSWORDの面々がマイティーウォーリアーズの本拠地に乗り込んでいく図がMAD MAXすぎたとこかなwwwwwwww あほかwwwwwwww そういえばエグザイルアキラさん、吹き替え担当してらっしゃいましたねぇ……あのシーンはそれを受けてのオマージュか?リスペクトか?笑っちゃうからやめろください。

最終決戦のときのツインタワー実況ほどいらないものはないと思いましたので今後は入れないでください。 というか苺美瑠狂の存在自体謎なので(ぶっちゃけいらなくね?って感じなので)今後はいなくてもいいんじゃないかなって思います。

おわり

この映画、部隊挨拶でかなりえげつないことしてたりとか、悪評もなかなかにすごいっぽいんですけど(ちゃんと調べてないけど)、とにかくお金はかかっている映画です。セットもアクションも爆破シーンもすごい。 あと常日頃鍛えられている人たちのアクションシーンなのでそこはすごいです。ド派手です。あとパルクールっぽいのもあるので、アクションだけ見る分には面白いと思います。でもそれ以外が酷いので、それ以外に耐えられる人だけが見に行くといいです。そろそろ終わるんじゃね?って思うけど。

本当はお酒飲みながらグダグダと突っ込み入れながらドラマとか映画を見たいんですけど、誰かに付き合わせるのも酷なので諦めてます。 誰か見て「それわかるwwwww」って人いたらコメントください。

余談ですが、秋に公開される映画第2弾、メインとなる雨宮兄弟の長男坊に斉藤工をいれてくるとは、LDHさんも酷いキャスティングしますよね。 真偽は存じ上げませんけれども、テニミュのオーディションをすっぽかしてエグザイルボーカルオーディションにシフトしてったともっぱらの噂の人の兄貴役にテニミュキャストを放り込むとは。もう過去の話とはいえ、いやーすごい。見る人が見たら「えええええ」ってなるのでは。思わずマジかよって言っちゃったよね。むしろそれが狙いですか?

おまけ:メディア展開とか

この作品のスタートが発表されてからしばらくはInstagramへの投稿のみで話題をつなぎ、ドラマ、映画、コミックス、ライブと多様なところで展開してきているワケですが、当初のサイトがひどかったこともメモしておきますね。 Web屋さんに頼んでないでしょう?みたいな。Instagramベースで展開してるくせにサイトをスマホでみるとボロッボロで、ほんと大丈夫???って感じだったんだよ。今は直ってるけどね。

f:id:nnnnnun:20160817124434p:plain

各社、そういうところはリリース前につぶしてから公開しようね(自戒の意味もこめて)