読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プちめも

Twitter以上ブログ未満のチラシの裏

来年の手帳を迷う季節

迷っています。

今年はモレスキンのデイリーを使っているのだが、モレスキンはノートが膨れてきたときがちょっと書きづらい気がしている。

わたしの場合は会社の予定は会社のサイボウズだし、営業職でもないから外回りもないし、プライベート予定は全部GoogleカレンダーiPhoneアプリだから、いわゆる「持ち運ぶためのスケジュール帳」はいらないので、1日1ページのデイリータイプが欲しいところは変わらないのですが、ほぼ日は個人的に紙が薄すぎると感じるし、EDiTはマステを貼り直せないのが最大のネック、というところで今年はモレスキンに挑戦したのです。

去年より書いてはいるけれど、毎週月曜日のページにその週のランチとその週あったなにがしかをメモして、その他はどこかへ行ったときの半券をメインに1〜2ページでまとめている感じなので、だいたい火曜〜木曜は白紙なことが多く、それもどうなのかなーと思っていたり。 ただ日付が入ってないノートだと絶対続かないんですよね……ただの分厚いノートに書くならやめたほうがいい(わたしの性格的に) バレットジャーナルとか見かけるけど、あんな細かく書けない。むりむり。

そんな中で気になっているのが365デイズノート。

サイズもA5があるし(B6 EDiTを使ってわかったのは、B6じゃ足りねぇ、ということ)、罫線もシンプルな方眼っぽいし、とりあえずノートとボールペンや万年筆なんかは実際に物を見てから買いたいので、近いうちに有力候補として見に行きたいなーと思っています。

9月からは本格的に各所の手帳戦争が始まりますから、チェックを忘れないようにしないとね……!

ちなみに、普段使ってるペンはほぼスタイルフィット、もしくはSARASAなんですが、ここにきてトラディオ・プラマンというボールペンが気になってます……!これもLOFTとかハンズとか行ってチェックや……!

今日も明日も明後日も、手帳・ノート・文房具ジプシーはつづく!

おわり。